よい仕事おこしネットワークは、全国の信用金庫が連携したビジネスマッチングサイトです。

  • TOP
  • トピックス

TOPICSトピックス

2022年4月28日 伊豆の国市(静岡県)と連携協定締結
2022年4月15日に伊豆の国市(静岡県)と地域活性化に向けた取組みで協力するために包括的連携契約を締結致しました。

2022年4月28日 長井市(山形県)と連携協定締結
2022年4月14日に長井市(山形県)と地域活性化に向けた取組みで協力するために包括的連携契約を締結致しました。

2022年4月28日 メンテナンスのお知らせ
■メンテナンスのお知らせ

2022年5月12日(木)10:00~10:30
システムメンテナンスを行います。

システムメンテナンスの間は、よい仕事おこしネットワークを利用することが出来ません。
大変ご迷惑をお掛け致します。

2022年4月22日 メンテナンスのお知らせ
【お知らせ】
■メンテナンスのお知らせ

2022年4月25日(月)22:00~24:00
システムメンテナンスを行います。
上記2時間の間に10分程度のサービス停止が6回発生致します。

システムメンテナンスの間は、よい仕事おこしネットワークを利用することが出来ません。
大変ご迷惑をお掛け致します。

2022年3月31日 川崎市と連携協定締結
2022年3月25日に川崎市と中小企業の支援や地域活性化に向けた取組みで連携して行くことで合意し、包括的連携契約を締結致しました。
福田川崎市長からは「コロナ禍でも決して逃げること無く、地域を支援し続けている信用金庫と連携でき大いに期待している。今後ネットワークと川崎市のコラボでよい仕事を掘り起こして行きましょう」と期待のお言葉を頂戴しました。
今後は地元である川崎市とも連携して地域の皆様のお役に立つ取組みを進めて参ります。

2022年3月31日 「陽光桜」ビール・カステラ完成と記念植樹
2022年3月26日に、連携契約を締結した愛媛県東温市との連携記念プロジェクトとして、陽光桜ビール、陽光桜カステラ完成発表会を開催すると共に、羽田イノベーションシティ内に陽光桜の記念植樹も行いました。
東温市にお住まいの高岡氏が平和への願いを込めて品種改良した「陽光桜」は、満開に咲き誇っており、まるでこのセレモニーを祝っているかの様でした。また、陽光桜ビールは東京都清瀬市の職員が栽培したボップを原料として使用し、東海大学の学生がラベルのデザインをする等、色々な方々の想いのこもった純国産ビールとなりました。

2022年3月31日 梅・みかんカステラの完成発表会を開催!!
2022年3月25日に、昨年、都道府県として初めて連携契約を締結した和歌山県との連携記念プロジェクトとして、梅カステラとみかんカステラの発表会を開催しました。
「紀州うめカステラ」と「有田みかんカステラ」は、きのくに信金(和歌山)とたちばな信金(長崎)を通じて、和歌山県と長崎県の事業者同士がコラボして完成し、既に和歌山県の認定商品と認められ、地元和歌山県内だけでなく有楽町の紀州わかやま館などでも購入することが可能となっています。

2022年3月18日 メンテナンスのお知らせ
■メンテナンスのお知らせ

2022年4月5日(火)9:00~17:00
セキュリティ強化の為のシステムメンテナンスを行います。

●メンテナンス後の変更点
・パスワード文字数制限を変更 対応前  8~32文字(半角英数)
               対応後 14~64文字(半角英数および記号の混合)
・新規登録時の初期パスワード(自動生成)を現在の8文字から「14文字」に変更
・改修後の初回ログイン時、パスワード変更画面に移動(※)
・パスワード変更から3か月以上経過後のログイン時、パスワード変更画面に移動(※)
※パスワードを変更しないと利用できない仕組みになります。

システムメンテナンスの間は、よい仕事おこしネットワークを利用することが出来ません。
大変ご迷惑をお掛け致します。

2022年3月18日 富国生命、フコクしんらい生命と連携協定
3月7日に富国生命保険相互会社、フコクしんらい生命保険株式会社とよい仕事おこしフェア実行委員会が包括連携契約を締結しました。信用金庫業界と繋がりの深い富国生命グループとの連携により、今まで以上に地域の皆様のお役に立つ取組みを推進して参ります。

2022年3月1日 岩手県東京事務所と連携協定締結
2022年1月24日に岩手県東京事務所と「地域産業活性化に関する覚書」を締結しました。今後は「ともに笑顔に」を合言葉に、全国のネットワークを通じて岩手県の情報発信などを行い、コロナ禍で苦境に立つ地域経済の応援をして参ります。

2022年3月1日 GuidoorD-arcade連携発表
シダックス創業者の志太勤氏が創設した「一般財団法人 モバイルスマートタウン推進財団」が、オミクロン株が猛威を振るい存続の危機に瀕している地域経済を支えるため、全国のあらゆる事業者情報を日本語と英語でWebサイトに“無料掲載”する新たなプラットフォーム『Guidoor D-arcade(ディーアーケード)』を開発したので、共同で発表会を開催しました。

2022年3月1日 「陽光桜」ビール仕込み式を開催!!
2022年2月5日に、よい仕事おこしネットワーク連携先の愛媛県東温市との締結記念共同プロジェクトとして、東温市の市花である「さくら」を使った「陽光桜ビール仕込み式」を羽田イノベーションシティにて開催いたしました。
東温市の加藤市長と東温市観光物産協会の越智会長、吉岡専務は、コロナ禍のためリモート参加となりましたが、陽光桜を作出した高岡正明氏のご子息である高岡照海様には会場にお越しいただきビールの仕込みにご参加いただく事が出来ました。
今回仕込んだビールは、3月下旬から4月の桜の咲く時期に合わせて「完成式」を開催する予定です。

2022年1月5日 岸田総理に「2021絆舞」を贈呈!
2021年12月22日、首相官邸にお伺いして、岸田内閣総理大臣へ、よい仕事おこしネットワークを活用し、全国47都道府県211地域から集まったお米を使って完成した「2021絆舞」を贈呈いたしました。
贈呈には、全国の信用金庫を代表して、全国信用金庫協会の御室会長、東京都信用金庫協会の澁谷会長、東北地区信用金庫協会の樋口会長、城南信用金庫の川本理事長、今回の贈呈にご尽力いただいた株式会社明治座の三田社長の5名でお伺いしました。
岸田総理からは「信用金庫の皆様には地域経済を支えてもらっている。もう一踏ん張り頑張ってもらいたい」と激励のお言葉を頂戴しました。

2022年1月5日 川勝静岡県知事に「2021絆舞」を贈呈!
2021年12月14日、川勝平太静岡県知事へ、よい仕事おこしネットワークを活用し、全国47都道府県211地域から集まったお米を使って完成した「2021絆舞」を贈呈いたしました。
贈呈には、静岡県内から島田掛川信用金庫の市川会長・伊藤理事長、沼津信用金庫の鈴木俊一理事長、遠州信用金庫の鈴木靖専務理事、静清信用金庫の鈴木義行常務理事、三島信用金庫の髙嶋常務理事と、城南信用金庫の川本理事長がお伺いしました。
コロナ禍の収束はまだ見えないものの「お酒を飲んで日本全国をにぎやかにしたい」(島田掛川信用金庫市川会長)という前向きな気持ちを、これからも広く発信してまいりたいと思います。

2022年1月4日 追手門学院大学と連携協定締結
2021年12月8日、学校法人追手門学院大学(川原俊明理事長)とよい仕事おこしネットワークが、包括連携協定を締結いたしました。
これからの日本を担っていく学生の皆様に、信用金庫や地域経済活性化についてより知識を深めていただければと思います。

2022年1月4日 大正大学と連携協定締結
2021年12月2日、学校法人大正大学(高橋秀裕学長)とよい仕事おこしネットワークが、包括連携協定を締結いたしました。
大学地元の商店街等とも協力した活動をめざしてまいります。

2022年1月4日 近畿大学と連携協定締結
2021年11月25日、学校法人近畿大学(細井美彦学長)とよい仕事おこしネットワークが、包括連携協定を締結いたしました。
これからも、業種や地域を超えて拡がるよい仕事おこしネットワークの絆を一層深めてまいります。

2022年1月4日 愛媛県東温市と連携協定締結
2021年11月22日、愛媛県東温市(加藤章市長)とよい仕事おこしネットワークが、包括連携協定を締結いたしました。
連携をきっかけに、東温市という街の魅力を全国へ発信できるよう、地元の愛媛信用金庫ともさらに協力しながら、現在準備を進めています。
市を象徴する『陽光桜』は、とても印象的なストーリー性のある桜なので、世代や地域を超えて伝えていければと思います。

2021年12月29日 「旅して応援!観光地ガイド」を新設!
大きな反響をいただいている「テイクアウト支援サイト」「お取り寄せガイド」に引き続き、新型コロナウイルス感染拡大で深刻な打撃を受けている観光業界を応援するため、「旅して応援!観光地ガイド」特集ページを新設いたします。
掲載された日本全国×魅力満載の観光地へ”旅して応援!”いただくことはもちろん、当サイトに情報をお寄せいただける観光地や宿泊事業者の方を大募集中です!
サイトへの掲載方法を記載した「【お客様用】お取り寄せ観光ガイドに掲載する情報の登録方法」のPDFファイルは、記事のリンクからご覧いただけます。

みんなで、湯ったり~♪のーんびり♨日本を旅して笑顔になろう!!

資料(PDF)  

2021年11月25日 和歌山県と連携協定締結
2021年11月12日、和歌山県(仁坂吉伸知事)とよい仕事おこしネットワークが、包括連携協定を締結いたしました。
よい仕事おこしネットワークが都道府県と協定を結ぶのは初めてとなります。
当日は、和歌山県産品や観光地の全国PRの一環として、2021絆舞の『酒粕プロジェクト』第2弾!和歌山県地元の株式会社紀州高下水産が絆舞酒粕を使って開発した粕漬け商品もお披露目されました。