よい仕事おこしネットワークは、全国の信用金庫が連携したビジネスマッチングサイトです。

  • TOP
  • トピックス

TOPICSトピックス

2022年6月15日 鮫川村(福島県)と連携協定締結
6月4日(土)に鮫川村(福島県)と地域活性化に向けた取組みで協力するために包括的連携契約を締結致しました。

2022年6月1日 環境省森里川海プロジェクトと連携協定締結
5月24日(火)に「環境省 つなげよう、支えよう森里川海プロジェクトチーム」と「よい仕事おこしフェア実行委員会」連携発表会を都道府県会館の大会議室にて開催致しました。
発表会では、環境省の中井事務次官を始めとした環境省幹部の方々と、実行委員会から25信金31名の方々にご出席頂き締結式を行いました。また、環境省と4信金からSDGsの取組みや情報提供の発表が行われ、今後連携して環境問題にも取組んで参ります。

2022年5月23日 津山市(岡山県)と連携協定締結
2022年5月13日に津山市(岡山県)と地域活性化や地域産業振興並びに中小企業支援に向けた取組みで協力するために包括的連携契約を締結致しました。

2022年4月28日 伊豆の国市(静岡県)と連携協定締結
2022年4月15日に伊豆の国市(静岡県)と地域活性化に向けた取組みで協力するために包括的連携契約を締結致しました。

2022年4月28日 長井市(山形県)と連携協定締結
2022年4月14日に長井市(山形県)と地域活性化に向けた取組みで協力するために包括的連携契約を締結致しました。

2022年3月31日 川崎市と連携協定締結
2022年3月25日に川崎市と中小企業の支援や地域活性化に向けた取組みで連携して行くことで合意し、包括的連携契約を締結致しました。
福田川崎市長からは「コロナ禍でも決して逃げること無く、地域を支援し続けている信用金庫と連携でき大いに期待している。今後ネットワークと川崎市のコラボでよい仕事を掘り起こして行きましょう」と期待のお言葉を頂戴しました。
今後は地元である川崎市とも連携して地域の皆様のお役に立つ取組みを進めて参ります。

2022年3月18日 富国生命、フコクしんらい生命と連携協定
3月7日に富国生命保険相互会社、フコクしんらい生命保険株式会社とよい仕事おこしフェア実行委員会が包括連携契約を締結しました。信用金庫業界と繋がりの深い富国生命グループとの連携により、今まで以上に地域の皆様のお役に立つ取組みを推進して参ります。

2022年3月1日 岩手県東京事務所と連携協定締結
2022年1月24日に岩手県東京事務所と「地域産業活性化に関する覚書」を締結しました。今後は「ともに笑顔に」を合言葉に、全国のネットワークを通じて岩手県の情報発信などを行い、コロナ禍で苦境に立つ地域経済の応援をして参ります。

2022年1月4日 追手門学院大学と連携協定締結
2021年12月8日、学校法人追手門学院大学(川原俊明理事長)とよい仕事おこしネットワークが、包括連携協定を締結いたしました。
これからの日本を担っていく学生の皆様に、信用金庫や地域経済活性化についてより知識を深めていただければと思います。

2022年1月4日 大正大学と連携協定締結
2021年12月2日、学校法人大正大学(高橋秀裕学長)とよい仕事おこしネットワークが、包括連携協定を締結いたしました。
大学地元の商店街等とも協力した活動をめざしてまいります。

2022年1月4日 近畿大学と連携協定締結
2021年11月25日、学校法人近畿大学(細井美彦学長)とよい仕事おこしネットワークが、包括連携協定を締結いたしました。
これからも、業種や地域を超えて拡がるよい仕事おこしネットワークの絆を一層深めてまいります。

2022年1月4日 愛媛県東温市と連携協定締結
2021年11月22日、愛媛県東温市(加藤章市長)とよい仕事おこしネットワークが、包括連携協定を締結いたしました。
連携をきっかけに、東温市という街の魅力を全国へ発信できるよう、地元の愛媛信用金庫ともさらに協力しながら、現在準備を進めています。
市を象徴する『陽光桜』は、とても印象的なストーリー性のある桜なので、世代や地域を超えて伝えていければと思います。

2021年11月25日 和歌山県と連携協定締結
2021年11月12日、和歌山県(仁坂吉伸知事)とよい仕事おこしネットワークが、包括連携協定を締結いたしました。
よい仕事おこしネットワークが都道府県と協定を結ぶのは初めてとなります。
当日は、和歌山県産品や観光地の全国PRの一環として、2021絆舞の『酒粕プロジェクト』第2弾!和歌山県地元の株式会社紀州高下水産が絆舞酒粕を使って開発した粕漬け商品もお披露目されました。

2021年11月25日 福島県双葉町と連携協定締結
2021年10月28日、福島県の双葉町(伊澤史朗町長)とよい仕事おこしネットワークが、包括的連携協定を締結いたしました。
よい仕事おこしネットワークを活用しながら、東日本大震災より10年以上が経過した今も、帰宅困難地域指定や原発の風評被害と闘い続けている双葉町の復興に尽力してまいります。

2021年11月25日 富士大学と連携協定締結
2021年10月25日、学校法人富士大学(青木繁理事長、岡田秀二学長)とよい仕事おこしネットワークが、包括連携協定を締結いたしました。
また、当日は、川本理事長が信用金庫の取組みについて特別講義を行いました。

2021年11月25日 岩手日報社と連携協定締結
2021年10月25日、株式会社岩手日報社(東根千万億代表取締役社長)とよい仕事おこしネットワークが、包括連携協定を締結いたしました。
締結式には、盛岡信用金庫・宮古信用金庫・一関信用金庫・北上信用金庫・花巻信用金庫・水沢信用金庫の理事長も参加され、東北地方に根付く信用金庫の「絆」をより実感する場となりました。
これからも、地域に密着し、きめ細かく多彩な情報発信に努めていくことで、よい仕事おこしネットワークの絆を一層深めてまいります。

2021年10月26日 神奈川新聞と連携協定締結
2021年10月15日、株式会社神奈川新聞社(須藤浩之代表取締役社長)とよい仕事おこしネットワークが、包括連携協定を締結いたしました。
より地域に密着したきめ細やかな情報発信に努めていくことで、よい仕事おこしネットワークの絆を一層深めてまいります。

2021年10月26日 毎日新聞と連携協定締結
2021年10月14日、株式会社毎日新聞社(丸山昌宏代表取締役社長)とよい仕事おこしネットワークが、包括連携協定を締結いたしました。
“三大紙”毎日新聞との連携を通じ、地域金融機関の枠を超えた情報発信力のさらなる強化をめざしてまいります。

2021年10月26日 日本体育大学と連携協定締結
2021年10月4日、学校法人日本体育大学(松浪健四郎理事長)とよい仕事おこしネットワークが、包括連携協定を締結いたしました。
スポーツを通じてさまざまなつながりを深めてきた日本体育大学との連携により、さらに多様性を持つ活動を展開してまいります。

2021年9月29日 キャンサーネットジャパンと連携協定締結
2021年9月14日、認定NPO法人キャンサーネットジャパン(岩瀬哲理事長)とよい仕事おこしネットワークが、包括連携協定を締結いたしました。
今後、両者の強力なパートナーシップを築いて情報共有を進め、より健康的で住みやすい地域づくりや「がん」を克服して誰もが働きやすい企業づくりをめざします。
また、9月は小児がん啓発月間にあたり、応援プロジェクトとして、全国15ヵ所の小児がん拠点病院に入院する子供たちに、よい仕事おこしネットワークから「自由帳」を、応援にご賛同いただいている富国生命保険相互会社から「おやさいクレヨン」の贈呈を行いました。
城南信用金庫の廃紙をリサイクルした再生紙で作成した「自由帳」、キャンサーネットジャパンが表紙をオリジナルデザインしエコペーパーを利用した「自由帳」と、富国生命保険が「食材ロス削減」・SDGs達成の取組みとして、米油や収穫の際に捨てられてしまう野菜外葉などを原材料に、万が一口に入れても安心な「おやさいクレヨン」を作成。病気と闘っている子供たちに贈呈し、応援してまいります。